ノンストップ育児★働くママの 呟き

晩婚&アラフォーの働くママが初めての育児に奮闘して感じた事、経験して気づいた事を備忘録として日記にしました。 そのうち育児絵日記にして行けたらと思っています^^/

産後2週間後くらいからそろそろお宮参りの準備しなきゃ と思い
行動開始~。

お宮参りで準備が必要なイベントは
・両家の予定を確認
・神社のお参りの予約
・昼食会のお店の予約
・記念写真の予約

ざっとこんな所
実家で家事無しの生活だったので、手配は全て私が担当する事に。
下調べと予約をするくらいなので産後の本調子じゃない体調でも着々と準備します。

神社は割と大きな神宮だったのでピンポイントで予約という形では取れなかったけど
祝詞をあげる時間に合わせて行けばOKでした。
ちょうど春先で過ごしやすい季節だった事もあり、
周りには同じ初お宮参りのご家族が沢山みえました。
それ以外の方達も居て、全員合わせると結構な人数だったような…

ベビ子は白いベビードレスに白い靴下を履かせて、白い帽子♫
夫のバアバが着物を持ってきてくれたので、待ち時間の間バアバがベビ子を抱っこして
着物を羽織って準備完了!
ベビ子はバアバの腕の中でスヤスヤ眠ってました。
祝詞が始まると、他の赤ちゃん達が泣き出したりグズったりしてる中
ベビ子は変わらずスヤスヤ…
周りに対して動じないベビ子… グズったらどうしようかなぁとか心配してたけど
そんな心配は無用(笑)でした。

昼食に関しては両家の好き嫌いのリサーチだけしておいて
広めな個室があるお店をチョイス★ 
両家とも魚介系は好きだったので「甲羅」というカニ懐石の昼食に…
ちゃんと慶事用のプランもあったので選びやすかったです
赤ちゃんを寝かせておける座布団とブランケットが用意されていて
ミルク用のお湯やお冷(ミルクを冷ます用)も快く用意してくれてとても助かりました。
ちょっとお昼にしては高めなお値段になったけど、小さい赤ちゃんを連れてくには
とても安心できるお店でした★

記念写真はスタジオアリスへ!
ちょうどベビ子のお昼の授乳時間と被ってしまったので(ほんとは昼食の時に飲んで欲しかったけど)
グズりかけてたので駆け込む様にスタジオアリスへ!

授乳が終わって一息つきつつ
楽しい衣装選び♫ 初宮参りなのでそこまでバラエティーはなかったけど
かわいい着物も沢山あって楽しかった~

撮影の時もベビ子はいい子ちゃんで、
しっかりとカメラを見て動かないでいてくれたので
撮影もスムーズ~
両家全員集合と家族、最後にベビ子だけで3カットを撮影したんですけど
2カット目までは順調に進んでいって
3カット目に入ると途端に不機嫌な表情に…
その姿はまさに、不機嫌な大女優の様に肘をついてポーズを取るベビ子(笑)

写真選定の時、迷わずその写真を選んだ事は言うまでもありません

ベビ子が産まれて初めて両家に囲まれた
記念すべき日になりました。

なかなか両家揃う事ってないからねぇ~(我が家の場合は)

写真はデータでも貰えたので、後日プリントして焼き増しして
台紙に貼って両家に配りました。
その瞬間はその時にしか撮れないので、ベビ子の記念写真は大切にしてきたいですね^^

新生児1ヶ月検診も終わり暫くたってそろそろ予防接種の時期がやってきました。

ほんと2ヶ月間あっという間でした。
その間に初お宮参りもあったり、パパの姉夫婦がお祝いに家まで来てくれたり
ちょこちょことイベントもあったので、早かったのかも?

ベビ子を産んだ産院にて予防接種を受ける事にしました~
理由は、知った顔の看護師さんも沢山いるし気持ち的に安心できるので^^

実は1ヶ月検診の時にベビ子の身長を測ったら
50センチ⇒58センチ  1ヶ月で8センチも伸びてた!!
なんとなーく0ヶ月の後半の授乳の時、授乳クッションからはみ出る感じがするなぁ…と
こんなに早く身長が伸びてた事に驚き!でした。
ママの家系は身長高いので、兄弟に兄と弟がいますが二人共185センチ超え。兄は190センチ近い。。。
私は標準の160センチ前後ですが^^;
こっちの血を濃く受け継いだか!?

と、まぁベビ子の成長が早かったので、今回の身体測定も気になってたら・・・
更に伸びて60センチに! は、早い・・・
60センチの服結構買っちゃってたけど、すぐに着られなくなるかもと不安を覚えました。

いよいよ人生初のお注射ですが、
案の定泣きました^^;
痛いもんね~ そりゃそうだww
大人でも可能な限り注射は避けて通りたいですもん。私も注射は苦手です^^;

この時のお医者さんは、産院に定期的に来てる小児科医さんでとても温厚で優しそうなおじいさん
泣いてても、躊躇せず3本ブスブスとテンポよく注射! さすがプロ!
あんなに激しく泣くベビ子は初めて見るので、そばで見ていてとても辛かったです。
(ベビ子は普段グズグズはしてもあんまり泣かない子なので)

最後にロタという飲み薬の予防接種がありました。
それまで、産まれてこのかたほぼミルクしか口にしてなかったベビ子が
初めて、ミルク以外の飲み物を口にした瞬間!
くねっくねっ 身体をクネクネさせて揺れました(笑)
まだ注射後の涙が残ってて潤んだ顔でクネクネされると、メチャラブリー!でした(親バカです)

腰ベルト(トコちゃんベルト) と円座クッション

特に産後の1ヶ月は腰痛が酷くて、最初の一週間は横向きで眠るだけでも
腰が痛くて大変でした。
病院で入院中に使ってたトコちゃんベルトの使い心地がよかったので
退院時にゲット!

ベルトで締めておくと産後開いた骨盤を閉じるのにも良いみたいだし
腰の痛みも和らぐし一石二鳥~♫

但し、後半はトイレの度に付け外しをするのに結構億劫になるかも…
ちゃんと位置を合わせて締めなきゃ効果ないので… 効果は感じつつも
もう少し脱着しやすい作りだとよかったのになぁ~

毎日つけてたのは1ヶ月の間くらいで、2ヶ月、3ヶ月と経つごとに
腰の痛みも引いてきたのも手伝って、ベルトとつける頻度が下がっていきました。
本当は産後6ヶ月間はベルトで締めておいた方が、スタイルがよくなると思いつつも
日々の育児に追われる中、自分の身体にかける時間があんまり無かったような気がします。


円座クッションは、当初買う予定はまったく無かったんですけど
授乳クッションを買った時に、オマケで円座クッションがついてきたんですよね~
最初は要らないのになぁ・・・と思ってたんですが。
産後の傷口の痛みがハンパなくて、産後2週間は特に痛くて
普通のクッションでは座ってられないほどの痛みで
これは想定外でした。。。
円座でも座るときはかなり慎重になりました。 そ~っとね。

何事も経験ですね。><

入院中も痛みが酷い時は痛み止めを飲んでたくらいでしたから。。。

使用頻度はかなり高かったので、今はもうかなりペチャンコな残念な状態ww
そもそもオマケだったって事もあって、そこまでしっかりしたクッションでも無かったから
もし、二人目も分娩だったら確実に事前に買っておかねばっ…

↑このページのトップヘ